本文へスキップ

少年少女剣士の成長を見守ります。筑紫野市剣道連盟

御笠剣友会の紹介INTORODUCTION


沿革及び概要(紹介)

御笠剣友会は昭和43年に創立された歴史ある剣友会です。
筑紫野市の北西部に位置する吉木小学校区および阿志岐小学校区の小学生・中学生を対象に剣道を通じた礼儀作法の習得・体力・精神面の向上を目的として、また、地域振興活動の一環として活動しています。
高段者の先生方が懇切丁寧に指導を心がけており、生涯スポーツである剣道を楽しく時に厳しく指導しており、小さいうちから礼儀や挨拶の基本が身につきます。
見学自由ですので、地域の小中学生のみならず、一般の方で剣道経験者の稽古参加も歓迎です。
お試し体験(1カ月)も可能です。お気軽にお越しください。


スローガン


剣友会旗:守破離
意味合い:修業における段階を示したもので、「守」は、師や流派の教え、型、技を忠実に守り、確実に身につける段階
     「破」は、他の師や流派の教えについても考え、良いものを取り入れ、心技を発展させる段階
     「離」は、一つの流派から離れ、独自の新しいものを生み出し確立させる段階

練習場所

  • 稽古場所 吉木小学校体育館(筑紫野市吉木2526-2)※下地図参照

  • 稽古日時
  ●月曜日・木曜日 18:00〜20:00
  ●土曜日     17:00〜19:00
 

連絡先

 092-925-1722(石川)
 



information

筑紫野市剣道連盟

〒818-000
福岡県筑紫野市
TEL.